りんりん

りんりん

りんりん運命の出会い その十二

りんりん運命の出会い その十二 先日、ちょっとした用で横浜の山手町に行った。日曜のお昼の事である。この辺は、山手の洋館を始め、外国人墓地やインターナショナルスクールなど、ちょっとしたエトランジェ気分になる場所。出身校がこの近くだっ...
りんりん

りんりん運命の出会い その十一

りんりん運命の出会い その十一 先日、ケイエスガードに出かけようと玄関を出ると、小さい子ども達と付き添いの保母さんが坂を登ってくるのが見えた(私の家は坂の上)私が坂を下ろうとして、彼らとすれ違う直前、先頭の保母さんが、一番後ろにい...
2024.02.08
りんりん

りんりん運命の出会い その十 たまたま運命編

りんりん運命の出会い その十 たまたま運命編 先日、たまたま、観ていたテレビで、「??」と気になることがあった。 たまたま観ていたテレビで気になったことなので、これも「たまたま運命」、ここに書いてみることにする。 先日...
りんりん

りんりん運命の出会い
その九 薬編

りんりん運命の出会い その九 薬編 ちょうど一週間前のこと。右耳が、耳道にティッシュを詰めたかのような、はるか向こうからの聴こえ方。イヤフォンを右耳だけに挿して、表を歩いていたのだけど(歩きながらは危ないから、表では片耳だけに挿し...
2023.11.13
りんりん

りんりんの運命の出会い日記
その八

りんりんの運命の出会い日記 その八 すっかり暗くなった夜道、私は家路を急いでいた。この頃、陽が暮れるのがすっかり早くなり、夏を思わせるような昼間の日差しも夜になると肌寒い。陽が暮れると、なぜか早く家に帰ろうと焦る私。そんな私がやっ...
りんりん

りんりんの運命の出会い日記 テラスの日曜日、横浜の実家にて。

りんりんの運命の出会い日記 テラスの日曜日、横浜の実家にて。 父が使っていないスマホ充電器を、シメシメともらってきたら古いタイプ。 Cタイプのベンダーを買おうと思う、実家から一番近い、タイプCを売っていると思われる ...
りんりん

りんりんの運命の出会い
その六〈モテ期〉

りんりんの運命の出会い その六〈モテ期〉 皆さんの人生に、今までモテ期ってありましたか?私は全くないのですが、ただ、年齢を問わなければ万年モテ期とも言えるのです。つまり、「小さい子とおじいさんにはいつもモテる」ということ。若い頃...
りんりん

りんりんの運命の出会い日記
その五(運命のイヌ友 その1)

りんりんの運命の出会い日記その五(運命のイヌ友 その1) 皆さんは、犬猫を家族に迎えたことがありますか? また、実際に飼ったことがなくても、「犬の方が好きかな?」「私は、ネコ派かな?」となんとなく考えることができるのでは...
りんりん

りんりんの運命の出会い日記
その四

りんりんの運命の出会い日記その四 自宅から最寄りのバス停に着くと、女の子、といっても二十歳にはなっているだろうか、肩丸出しであろうビスチェワンピースにウサギの毛皮コートを羽織った女の子がバス停ベンチに座っていた。 「ムダ...
2023.01.27
りんりん

りんりんの運命の出会い日記
その三

りんりんの運命の出会い日記その三 会社に向かうある日、川崎駅で降りてアゼリアの下りエスカレーターで見た光景に私は愕然とした。白い杖を持った女子が、上りエレベーターの上りきったところで、まさに下ろうとしていたのだ。 私より...
2023.01.12
タイトルとURLをコピーしました